大塚製薬との連携による女性の健康イベント
(ミス青山×高尾美穂先生 女の子のお悩み解決授業)を開催

2019年7月17日(水)、大塚製薬株式会社との連携協定の取り組みの一環として、17号館17411教室にて、女性の健康イベント「ミス青山×高尾美穂先生 女の子のお悩み解決授業」を行いました。

今回の取り組みは、本学と同社が昨年に結んだ「健康増進、スポーツ振興及び未来を支える人材育成に関する連携協定」に基づく取り組みです。女性の社会進出が進む一方で、育児、介護、自身の健康問題などと向きあいながら仕事を続けるという課題を抱える現状を踏まえ、学生段階から女性特有の健康に関する問題について正しい知識を身に付けることを目的として行ったものです。今回は、より多くの学生に、自分事として関心を持ってもらうべく、ミス・ミスター青山コンテストを主催する広告研究会とも連携という新たな試みも行いました。

青山学院大学は、学生段階から女性の健康に関する意識向上を図り、社会進出や長期的なキャリア形成につなげてもらうべく、同社と連携して更なる取り組みを行ってまいります。

イベントの動画(青山学院大学 広告研究会YouTubeアカウント)